フラッシュソニックリバース | ペン回しの空間

ペン回しの空間 -space of penspinning-

フラッシュソニックリバース

フラッシュソニックリバースの解説ページです。

フラッシュソニックリバース
FlashSonicReverse

単/コ 単体技
系統 ソニック
軌道式 FlashSonicRev 34-25-34
回転数 1.5
構成技 フラッシュソニックリバース
応用例 ハーモニカルフラッシュソニック
フラッシュソニックと逆の軌道を描く技です。
フェイクトソニックリバースの回転が終わると同時に人差し指を曲げ、小指を伸ばします。そのままフェイクトソニックリバースと同じ向きに回転させ、曲げた人差し指と伸ばしたの小指の上にペンが来たあたりで、人差し指と小指でペンを挟みます。この時薬指は思いっきり曲げ、中指は思いっきり反らします。人差し指と小指でペンを挟んだ状態でペンを45度ほど回転させ、中指と薬指でペンを挟み直します。中指を伸ばして薬指を曲げた状態で、人差し指と小指でペンを挟めない人は指を柔らかくしましょう。
最終更新日 2012-12-05

go to top