シメトリカルパス | ペン回しの空間

ペン回しの空間 -space of penspinning-

シメトリカルパス

シメトリカルパスの解説ページです。

シメトリカルパス
SymmetricalPass

単/コ 単体技
系統 パス
軌道式 3-SymmetricalPass
回転数 0.5
構成技 シメトリカルパス
応用例 ダブルチャージリバース, ガンマンリバースライズ, フィンガーパスリバース
パスとは対称的な軌道を描くです。シメトリカルパスを略してよくシメパスと呼ばれています。
手のひら側を通って指の間から指の間へペンを渡します。ハーフガンマンリバースと軌道は同じですが、ハーフガンマンリバースがペンを弾いているのに対し、シメトリカルパスはペンを指の間から指の間へ渡しています。そのため、シメトリカルパスはペンを常に指で挟んだ状態になります。
パスと同様に、こちらも最も簡単なペン回しの技の一つであり、FSを組む上で非常に重要な技でもあります。全ての指でできるように完璧に習得しておきましょう。
最終更新日 2015-11-08

go to top