フェイクトリバース | ペン回しの空間

ペン回しの空間 -space of penspinning-

フェイクトリバース

フェイクトリバースの解説ページです。

フェイクトリバース
FakedReverse

単/コ 単体技
系統 ノーマル
軌道式 FakedReverse 12-12
回転数 1.0
構成技 フェイクトリバース
応用例 リバーストゥバック
フェイクトノーマルと逆の軌道を描く技です。ハーフフェイクトリバースより0.5回転多く回します。最初のペンの持ち方はリバースと同様です。人差し指でペンを弾くときにペンの下側(地面と並行の向きなっているペンの地面側)を弾くようにします。ペンが回りだしたらペンが親指の外側に行かないように注意し、1回転させてキャッチします。
最終更新日 2012-11-13

go to top