スードウソニック | ペン回しの空間

ペン回しの空間 -space of penspinning-

スードウソニック

スードウソニックの解説ページです。

スードウソニック
PseudoSonic

単/コ 単体技
系統 ソニック
軌道式 3-PseudoSonic
回転数 2.0
構成技 スードウソニック
応用例 特になし
ソニックの途中の薬指と人差し指でペンを挟んだ状態から、中指を大きく曲げて再び中指と薬指の間にペンを持っていきます。最後にフェイクトソニックでペンの向きを整えるので総回転数は2回転になります。
この技はとにかくソニックの途中で中指を大きく曲げることが重要です。中指があまり曲がらない人は逆手で押さえて指を慣らしましょう。
最終更新日 2012-11-17

go to top