シメトリカルシャドウ 43-32(シメトリカルシングルアクセルソニック) | ペン回しの空間

ペン回しの空間 -space of penspinning-

シメトリカルシャドウ 43-32(シメトリカルシングルアクセルソニック)

シメトリカルシャドウ 43-32(シメトリカルシングルアクセルソニック)の解説ページです。

シメトリカルシャドウ 43-32(シメトリカルシングルアクセルソニック)
SymmetricalShadow 43-32(SymmetricalSingleAxelSonic)

単/コ 単体技
系統 ソニック
軌道式 SymmetricalShadow 43-32(3-SymmetricalSonic 1.5)
回転数 1.5(2.0)
構成技 シメトリカルシャドウ 43-32
応用例 ハーモニカルシメトリカルシングルアクセルソニック
シャドウ 43-32とは対象的に掌側を通ってペンが移動する技です。シメトリカルソニックの1.5回転と捉えることもできます。動画ではペンの向きを整えるために最後に半回転させていますので2.0回転になります。
フェイクトソニックのように回し始め、一回転が終わる少し前にペンから指を離します。このときできる限り指を反らした方がいいでしょう。遠心力で中指の上を半回転回ったところで人差し指と中指でキャッチします。
最終更新日 2012-12-04

go to top